よくあるご質問はこちら

個人情報をインターネット上に流すのは不安です。

結婚相談所ギャラクシーでは、会員様のお名前、ご連絡先、メールアドレスなどの個人情報を、一般に公表するようなことは絶対にありません。個人情報は、交際が成立した時点でお相手のみにお知らせする形になります。 また、個人情報の送信の際には、SSLというセキュリティーシステムを利用しております。安心してギャラクシーをご利用ください。

お見合い相手はどのようにして探せばよいのでしょうか?

結婚相談所Galaxyでは、仲人士が会員様に対して個別にお見合い相手をご紹介するシステムになっています。

更にご面談時には、人生観、ご家族の事などをお伺いしながら、貴方の事をまず理解させて頂きます。

そして、約100項目以上のGalaxy独自の『アンケート形式の調査書』をご記入頂きます。心理カウンセラーとしての観点からご本人の性格を分析させて頂き、ご希望やお好みまでを細かくお尋ねする内容です。それから、時間をかけてご希望内容をお相手のご希望とすり合わせ、ある程度マッチした方をご紹介させて頂く流れとなっています。私が、全ての作業を行っています。

後は、こちらからお送りしたお相手のプロフィールとお写真をご覧いただき、ご自身のフィーリングでお見合いを希望されるか
されないかをお決め頂きます。お申し込みもお断りも、互いの仲人が伝書鳩になりますので貴方のプライドが傷つく事はありません。

あなたにマッチする毎月3名のお相手候補データ(写真付き)を郵送させて頂きますので、ご自宅でゆっくりとご検討頂けます。

お送りするデータの内容は、生年だけでなく月日、本籍が都道府県まで表示、職業の業種、技術・資格、趣味、結婚後親と同居するのか別居するのか、家族構成、写真、これだけの情報がお見合いまでに分かるように載っています。
 
更に個人情報保護の観点、更に日本仲人協会の規定で、個人が特定できるような、現住所・本籍に関しましては途中までにし、希望者には苗字は偽名にすることも可能です。職業は分かりますが会社名は伏せるような仕組みになっています。お申込みをされる場合、或いはお相手からの申し込みを受諾される段階で互いの本名を伝え合います。
  

会員数・男女比はどのくらいですか?

結婚相談所ギャラクシーは結婚を前提とした恋愛を求めている方を会員としています。

全国に会員数は約10000人(男性4500人・女性5500人)で男女比4.5:5.5を維持しています(2014年度実績)。毎月全国で300名程度の新規会員が増えます。また、当相談所は関西にありますが、全国の方がを対象にさせて頂いており、ご遠方の方でも是非『私』にとお申し出頂ける場合にはお受けしています。お相手は関西の方に限らず、それぞれの会員ご希望県からご紹介させて頂く事が出来ます。

医師、弁護士のような有資格者、公務員、会社員、多くの会員が活動されています。

交際が成立した時点で別途料金はかかりますか?

交際が成立した段階では別途料金をいただくことはありません。その後、ご婚約された際に成婚料をいただくことになっております。
お見合後、交際が成立しますと、直ぐにお相手の詳しい履歴をご請求していただけます。(交際決定前の数回のお見合の中で、意気投合し、ご本人からご自身の履歴をお相手にお話して頂く事は全く問題ありません)
 

同時に複数の方へお見合いを申し込んでもよいのですか?

同時に5人までお見合いの申し込みは可能ですが、複数のお相手よりお見合いOKの返事がきたら全員とお見合いして頂くことになります。
尚、交際相手は原則1人です。交際中に当会を退会することはできません。(成婚料をお支払いしていただいた後に退会となります。)

どうしてこのような低料金が実現できるのですか?

大手結婚情報サービス会社では、人件費や事務所などの経費がかさみ、成婚の有無に関わらず、まず入会時に約30万円~40万円もの料金がかかるのが一般的です。 

日本仲人協会は大きな組織ですが個々に活動している仲人士は、主に月会費だけで動きます。
昔近所のおばさんが仲人として動いてくれていた時代はほとんどが成功報酬制(謝礼)でした。私達もそれと同じスタンスなのです。
その結果、入会金2.5万円~3万円、登録料1万円、お見合い料が無料、月会費1万円のみと圧倒的な低料金を実現しています。

逆に、会員様が成婚出来なければ成功報酬が頂けない訳ですから、入会いただいてからのお世話は私も真剣です。ご入会後の連絡やアドバイスも定期的に行い、会員と仲人間の良好な関係維持及びサービスの充実においてもより一層努力させて頂いています。

退会する場合はどのようにすればよいのですか?

退会する旨のメールを弊社に送信して下さい。メールを確認後、翌月より退会が可能となります。退会の際に料金はいただきません。(翌月27日 月会費の引き落としが中止されます)

入会の際、卒業証書、在職証明書(収入証書)などは預かっているのですか?

公的書類に関しては、まずご本人確認をするために、

  • 「免許証・パスポート」
  • 「資格証明書(医師・弁護士等の資格を有する職業の方の場合)」
  • 「収入証明書(或は源泉徴収表)」※女性の場合必要なし
  • 独身証明書

をご提示頂きます。「独身証明書」は男女双方から頂きます。

ただ、入会していただく際の契約書代わりになる日本仲人協会の『ペナルティ規定』において、下記の文章は一部ですが、以下ような契約書にサインしていただいて、万一、入会申込書に書かれたことと相違した場合は、裁判訴訟ということにしております。 但し、日本仲人協会の結婚相談所では現在に至るまでそういったトラブルは一切発生しておりません。

契約書文面の一部:[入会申込書(顧問弁護士によって作成された書類)に記入された記載事項(学歴・婚歴・年収など)に誤りが会った場合5万円以上のペナルティー【在籍期間中に、住所・職業・年収など履歴に変更があったにもかかわらず、当協会への連絡をおこたった場合も含む)】 を負って頂く事になっています。